ラメのイタリア紀行    こん**は〜! Ciao a tutti!

05年5月4日、4泊6日で長男家族と一緒して、
4人が成田から出発しました。 行く先はイタりア、
わくわくしました。
なぜイタリア? それは…これからの、お楽しみ!

イタリア……。
ヨーロッパの中の、この一つの国が何となく特別の
響きをもって聞こえるのは、なぜなのでしょう?
歴史も古く、学生の頃 とても興味が湧きました。

ローマ帝国の栄光、 ローマ・カトリックの中心地、
青い空、 吸い込まれそうな海の色、そして・・・
ルネサンスの都。
はじめて訪れたイタリアは、 想像していたよりも、
はるかに多彩な顔をもち、 長い歴史を大切にして
いる国でした。

ラメに寄り添うピサの斜塔、ツーショットだよ〜♪
♪ローマの休日.MID

★ザア〜ッと、記憶に残っているものを、ラメ流に載せてみました★
後ろ向きでコインを泉に投げ入れると、又ここに来れるんだって・・! ヴェッキオ橋>「別記を場視」てね〜 南イタリアの人気Spot(別名)「ナポリ湾の真珠」、最高峰「ソラーロ山」へリフトに乗って、頂上から360度の眺めは最高〜!
▲ローマ・トレビの泉 ▲ヴェッキオ橋 ▲カプリ島
駅前は広い公園、雑踏もあり 電車は割りと空いていたけれど外側は落書きが芸術的
▲フィレンツェ駅前 ▲私の乗った普通列車
上に登るのは大変で疲れた ここもとても大変ででも上からの景色は素晴らしかった
▲ピサの斜塔上から下界を望む ▲バチカン大聖堂から下界一望
☆同上の画像をクリックでリンクします☆